会員規約

この度は当社にご関心をお寄せ頂き、誠にありがとうございます。
以下の規約をよくお読みになり、その内容をご理解・ご承諾いただき『同意する』ボタンをクリックして次にお進みください。

募集要項ご確認のお願い:
手続きを始める前に、いま一度、採用情報ホームページ等の「募集要項(応募資格)」をご確認ください。

《個人情報のお取り扱いについて》
(1)<採用応募者の個人情報保護に関するプライバシーポリシー>
個人情報取扱事業者:三井住友信託銀行株式会社(以下、「当社」といいます)
 
当社は、個人情報保護に関する取組方針および個人情報の取り扱いに関する考え方として、以下の「採用応募者の個人情報保護に関するプライバシーポリシー」(以下、「本ポリシー」といいます)を制定し、公表します。
 
(取り組み方針)
当社は、個人情報の適切な保護と利用を重要な社会的責任と認識し、採用関連業務を行うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする関係法令等に加えて、本ポリシーをはじめとする社内の諸規程を遵守し、採用応募者の個人情報の適切な保護と利用に努めてまいります。
 
(適正取得)
当社は、採用応募者の個人情報を業務上必要な範囲において、適正かつ適法な手段により取得します。
 
(利用目的)
当社は、採用応募者の個人情報について、その利用目的を特定するとともに、利用目的の達成に必要な範囲において取り扱うこととし、その範囲を超えて取り扱いはしません。なお、特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取り扱いはしません。
当社における採用応募者の個人情報の利用目的は、弊社のホームページ等に掲載しています。
 
(第三者提供の制限)
当社は、採用応募者の同意をいただいている場合や法令等に基づく場合等を除き、原則として採用応募者の個人情報を第三者に対して提供しません。ただし、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いを委託する場合、合併等の場合および別途定める特定の者との間で共同利用する場合には、採用応募者の同意をいただくことなく、採用応募者の個人情報を当社以外の者に対して提供することがあります。
 
(機微(センシティブ)情報の取り扱い)
当社は、採用応募者の機微情報のうち、政治的見解、信教、国籍・査証、保健医療等に関する情報については、法令等に基づく場合や業務遂行上必要な範囲において採用応募者の同意をいただいた場合等を除き、取得・利用・第三者提供はしません。
また、当社は、採用応募者の機微情報のうち、労働組合への加盟、人種・民族、門地・本籍地については、取得・利用・第三者提供はしません。
 
(安全管理措置)
当社は、採用応募者の個人情報を正確かつ最新の状態で保管・管理するよう努めるとともに、漏えい等を防止するため、合理的な安全管理措置を実施します。また、採用応募者の個人情報を取り扱う従業者や委託先について、適切に監督してまいります。
 
(継続的改善)
当社は、情報技術の発展や社会的要請の変化等を踏まえて本ポリシーを適宜見直し、採用応募者の個人情報の取り扱いについて、継続的に改善に努めてまいります。
 
(開示等のご請求手続)
当社は、採用応募者に関する保有個人データの利用目的の通知、内容の開示のご請求、保有個人データの内容が事実に反する場合等における訂正・追加・削除、利用の停止・消去・第三者提供の停止のご請求等につきましては、適切かつ迅速な対応を行うよう努めてまいります。
 
(ご意見・ご要望のお申し出)
当社の個人情報の取り扱いに関するご意見・ご要望につきましては、誠実かつ迅速な対応を行うよう努めてまいります。
 
(2)<採用応募者の個人情報の取り扱いに係る利用目的>
個人情報取扱事業者:三井住友信託銀行株式会社(以下、「当社」といいます)
 
当社は、採用応募者の個人情報を下記の業務内容および利用目的の達成に必要な範囲において取り扱うこととし、その範囲を超えて取り扱いはしません。なお、特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取り扱いはしません。
 
[業務内容]
・採用に関する社員の募集、採用選考、内定通知に係る業務、ならびに、配属決定及び通知に係る業務
・その他、前項に附帯する業務
[利用目的]
・各種企業説明会のご案内ならびに申込受付のため
・各種企業情報等のご案内のため
・採用に関する各種アンケート等の取得のため
・社員募集内容のご案内のため
・採用選考申込受付のため
・採用選考を実施するため
・採用選考結果をご本人に通知するため
・採用内定通知を行うため
・雇入時健康診断を実施し、適正な配属(配置)を実施するため
・配属決定に係る通知を行うため
・内定式ならびに入社式等各種セレモニーのご案内のため
 
(3)<お問い合わせ先>
個人情報のお取り扱いに関するご意見・ご要望のお申し出につきましては、
以下までお問い合せください。
部署名:三井住友信託銀行 採用プロジェクトチーム
電話番号: 03-6256-6363
受付時間:月曜日〜金曜日の9時00分〜17時00分
ただし、12月31日〜1月3日、および祝日・振替休日・国民の休日を除く
以上
 
 
 
《会員規約》
第1条(目的)
本会員規約(以下「本規約」という)は、三井住友信託銀行(以下、「当社」といいます)が運営管理する当社社員の採用に関するインターネット上のウェブサイト(以下「本サイト」という)において、本規約第2条第1項に定める会員として当社の選考に応募することを希望する者が、当社による各種選考へのエントリー情報等の提供(以下「本サービス」という)を利用するにあたって必要となる会員登録方法、本サービスの利用条件等を定めることを目的とする。
 
第2条(入会・会員資格)
1.本規約において会員とは、就職活動を行う大学・大学院・短期大学(以下、「大学等」という。海外の大学等を含む)を2019年3月までに卒業予定の学生または大学等を2016年3月から2018年3月の間に卒業した既卒者のうち、当社が定める手続きに従い、本サービスの会員登録の申し込みを行い、当社が承諾したものをいう。
2.前項の会員登録を希望する者(以下「申込者」という)は、本サイト上の本サービス入会申込欄に所定の事項を入力し、当社に送信することにより申し込みを行うものとする。なお、申込者は申し込みの時点で本規約の内容を全て確認の上承諾したものとみなす。
3.当社は、前項の会員登録の申し込みを承諾する場合は、会員登録の確認の電子メールを会員が登録したメールアドレス宛に通知をするものとする。当グループがこの通知を発信した時点で、本サービスの会員としての資格が、申込者に与えられるものとする。なお、当社は申込者が本規約に反し、または反する恐れがある等正当な理由がある場合は、当該申込を承諾しないことがあるものとする。
 
第3条(会員ID及びパスワード)
1.当社は、会員に対して、本サービス利用の為に必要な会員IDを発行し、会員が登録したメールアドレス宛に通知するものとする。
2.会員は、前項に定める会員ID及び自ら登録したパスワードを使用し、本サービスを利用するものとする。
3.会員は、前2項に定める会員ID及びパスワードを、自己の責任において使用及び管理するものとし、これを第三者に開示してはならないものとする。
4.当社は、会員による会員ID及びパスワードの使用上の過誤並びに当該過誤に起因する第三者による会員ID及びパスワードの不正利用によって会員に生じた損害については一切責任を負わないものとする。
 
第4条(当社の責任)
 本サイトへの会員登録及び会員が本サイトを利用することにより会員に生じる一切の損害につき、当社に故意または重過失がない限り、当社は何ら責任を負わないものとする。また、当社が責任を負う場合であっても、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとする。
 
第5条(会員情報の利用)
1.会員は、会員が当社に提供した情報(以下「会員情報」という)を、次の各号を目的として利用することを承諾するものとする。
(1)当社が採用活動を行うこと
(2)当社が今後の採用活動の参考のためにアンケート等を実施すること
(3)採用選考の結果、採用となった方の会員情報については、入社後に当社の人事情報とすること
2.会員は、当社が本サービスの提供にかかる業務の一部を当社と業務委託契約(含個人情報の取り扱いに関する契約)を締結し、会員情報を適切に管理する第三者(以下、「委託先」という)に委託すること、並びに当該業務の委託に際して必要な範囲内で適切な方法により会員情報を委託先に開示・提供・預託することを承諾するものとする。
3.当社は会員情報を適切に管理するものとし、正当な理由なく第1項の目的以外に利用しないものとする。
4.会員は、会員情報を当社が定める方法により常に閲覧でき、必要な場合は随時変更することができるものとする。但し、変更の過誤、不履行、遅滞等に起因して、当社からの情報の受領が不可能となる等、会員に生じた如何なる不利益についても当社は責任を負わないものとする。
 
第6条(会員の提供情報の取り扱い)
1.会員は、会員自らの意思及び責任をもって当社に対し提供した会員情報、アンケート回答内容及びその他の情報等について、当社が、会員個人が特定されない形式により、会員の事前の承諾なく編集し、または本サイトに転載することを承諾するものとする。なお、会員より提供された内容の著作権はすべて当社に帰属するものとする。
2.会員は、当社が会員から提供された会員情報、アンケート回答内容及びその他の情報等を採用活動業務全般に使用すること、及び当該情報に基づき、会員個人に対し直接連絡を行う場合があることを了承することとする。

第7条(退会及び会員登録の取消)
1.会員は、当社が定める手続きに従い、いつでも本サービスの会員登録を抹消し、退会できるものとする。
2.当社は会員が本サービスを利用するにあたり本規約に違反した場合、又は次の各号の一に該当する行為を行った場合は、事前に会員に通知することなく直ちに会員登録を取り消すことができるとともに、当該行為によって被った損害の賠償を会員に請求することができるものとする。
(1)虚偽の内容に基づいて会員登録を行った場合
(2)本サービスを営利目的に利用した場合
(3)当社が提供した情報を応募目的以外に使用する行為
(4)第三者が会員になりすまし、本サイトを利用し応募する行為
(5)本サービスの利用にあたり当社が提供した情報を、複製、販売、出版、転載、引用、配信(ネットワークに接続されたサーバーへのアップロードを含む)、編集、翻案、改変、改竄、翻訳、その他私的利用の範囲を超えて使用した場合
(6)自らまたは第三者をして、本サイトと同一または類似のものを作成する行為
(7)本サービスの運営を妨げる行為及びその恐れのある行為を行った場合
(8)当社又は第三者の財産、名誉、プライバシー、その他人格権等を侵害する行為を行った場合
(9)当社又は第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為を行った場合
(10)犯罪行為、公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為及びその恐れがある行為を行った場合
(11)コンピューターウィルス等有害なプログラムを本サイトに使用したり、他者に感染させる行為
(12)前各号に定める行為をするように唆したり、助けたりする行為
(13)その他、当社が不適切であると判断する行為
3.前項に基づき、当社が会員登録を取り消した場合、当社は当該会員に対して一切の責任を負わないものとする。
 
第8条(紛争等の解決)
 会員が本サービスの利用に際して本規約に違反する等し、他の会員又は第三者に対し損害を与えた場合、又は紛争が生じた場合には、当該会員が自己の責任と費用負担にて当該損害の賠償、紛争の処理、解決を行うものとし、当社に何らの迷惑を及ぼさないものとする。
 
第9条(サービス内容の変更・中断等)
1.当社は、会員に対する事前の通知を行うことなく本サービスの内容の変更・追加等を行うことができるものとする。この場合、当社は必要に応じ、当該変更・追加等の内容を本サイト上にて告知するものとする。
2.当社は、下記の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあるとき、その他やむを得ない事由により本サービスの提供を中断することができるものとする。この場合、当社は緊急の場合を除き、事前に本サイト上にその旨を告知するものとする。また、下記の事由に起因して会員に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとする。
(1)会員ID及びパスワードの使用上の誤認または管理不備
(2)応募情報の誤謬、不備
(3)その他会員の責めに帰すべき事由
(4)通信の普通、不良(原因の如何を問いません)、停電(法定点検による停電も含む)
(5)地震、火災、天災地変、その他不可抗力
(6)通常求められるセキュリティを超えた不法侵入、攻撃、ウィルス感染
(7)その他前各号に準じる事由
3.当社の免責部分を除いた部分で、万一会員が本サイトの利用によって損害を被った場合、その原因が当社の故意または過失に基づくときに限り、当社はその損害を賠償するものとする。但し、賠償対象となる損害は直接かつ通常損害に限られ、いかなる場合も、特別損害、間接損害、逸失利益、機会損失は賠償の対象とならないものとする。
 
第10条(本規約の変更)
1.当社は、会員に対する事前の通知を行うことなく、本規約を変更できるものとする。この場合には、本サービスの提供等については、変更後の本規約が適用されるものとする。
2.前項の場合、当社は事前に又は変更後遅滞なく変更後の本規約を本サイト上にて告知するものとする。
 
第11条(本サービスの提供期間等)
1.本サービスの提供期間は、2018年3月1日から2019年3月31日(予定)までとする。なお、当該期間満了をもって、会員は退会手続きを要せず本サービスを退会したものとみなされるものとする。
2.会員は、本サービスの提供を無償で受けることができるものとする。但し、本サービスを利用するにあたり必要な回線料金等の費用については会員が負担するものとする。
 
第12条(優先適用)
 本サイト上に本規約と異なる定めがある場合、又は本規約に記載されていない定めがある場合は、その定めが優先して適用されるものとする。
 
第13条(合意管轄)
 本規約及び本サービスの利用に関する一切の訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。
 
第14条(準拠法)
 本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとする。
 
<付則>
本規約は2018年3月1日から実施する。